謹賀新年 健やかな年となりますように

あけましておめでとうございます。

暮らしを取り巻く環境が大きく変わっている中で、一杯のお茶でみなさまの心身の健康の下支えができることを願っています。

今年も一年、てっちゃんの茶工房をどうぞよろしくお願いいたします。

あなた様にとって健やかな一年となりますように。

常緑樹の茶の木は、縁起のよいとされる松と同様に寿命もながく、健康を保つ力のある植物。深蒸し茶の緑いろは、まさに茶の葉の色そのものです。

鎌倉時代の栄西禅師は「茶は養生の仙薬なり。延命の妙術なり」と書き記し、養生にはお茶を飲むのがいいと言われました。

時代が変わっても、私たちの身体のつくりは何も変わっていません。長く利用され続けているものには、意味があると思います。

健康は当たり前のことではなく、メンテナンスが必要なもの。心身の健康に私どものお茶がその一助となりましたら、この上ない喜びです。

てっちゃんの茶工房

《2022年お歳暮のご案内》てっちゃんちの深蒸し茶ギフト

師走も目前。2022年の終わりも見えてきました。

12月は、日常でも気がせく時。

お歳暮のお茶準備、または年末年始のお茶準備もお早目にいかがでしょうか?

贈り物の準備と一緒に、自分へのねぎらいのお茶もご一緒に。

仕事に追われて呼吸が浅くなってるなと感じたら、

温かいお茶でひと呼吸。生き返りますよ。

 

2022年お歳暮のご案内をアップしました。こちらをクリック

 

ご注文は、お電話またはFAXでお気軽にどうぞ。

電話 0548-27-2043

ファックス 0548-27-2500

落ち着きと深みが出てきた秋の深蒸し茶~てっちゃんの茶工房

秋も本番。朝晩温かいお茶が楽しみになる季節です。

てっちゃんちの深蒸し茶も、どんどんどんどん。

深みがマシマシになりました。

牧之原台地では、今年最後のお茶づくりが始まっています。

周囲20キロに広がる茶畑と青い空。

台地の向こうには、富士山も拝めるくらいです。

大きく深呼吸して、リラックス。

一杯のお茶で心豊かな瞬間が生まれますように。

てっちゃんの茶工房の商品ラインナップはこちら。

秋のドライブに、どうぞお店にもいらしてくださいね。

牧之原台地の茶畑最前線~緑のじゅうたん~

牧之原台地が一年で一番美しい季節になりました。

一面に緑のじゅうたんが広がります。

夕陽にほんのり赤く染まった茶畑も、やっぱり美しいです。

新芽はツクツク飛びだして、この暖かさですくすくと。

もうすぐ、もうすぐ!

美味しいお茶をお届けしますので、どうぞお楽しみに。

2022年新茶のご案内|濃くてマイルド。もう一杯飲みたくなる深蒸し茶

一口飲んだら、にっこりできるようなお茶をお届けしたい。

そんな思いで、毎年新茶の季節を迎えます。

世界では切ないニュースが多くありますが、

心が和むようなお茶を作り、お届けしたいと思っています。

 

今年の新茶のご案内をアップしました。(←ここをクリック)

 

家族がほっこりできるお茶です。

よろしければ、一度お試しくださいね。

気になるお茶がありましたら、まずはお電話でご相談ください。

さらに、FAXですとご注文は確実です。

手書きができるオーダーフォームがありますので、ご利用ください。

緑茶を口にふくんで味わうことで、心満足プラス心安心。

立春がすぎても、まだまだ寒さはきびしいですね。いかがお過ごしですか?

寒さの中にも、春の気配は少しずつ・・。

とはいえコロナの拡大は、やっぱり外を出歩く方には心配もありますよね。

「お茶でうがいを!」という声かけは、以前からインフルエンザや風邪を引かない対策として茶産地では当たり前におこなってきたこと。子どもたちはいつもお茶を持って学校へ出かけます。

だからこういうご時世でも、やっぱり日常的にお茶を飲んでブロックしたい。できるかも?と思っていたりするのです。薬事法がありますし、自分が何かを立証したわけではないので、大っぴらに言えることではないんですけどね。

そんなコロナ禍。ご存知ですか?
伊藤園さんと嬉野市で、「含み茶」という飲み方を提案しているんですよ。

これがおもしろくて、「お茶を口にふくんで10秒してから飲みましょう」という提案なのです。

これによって、カテキン効果を発揮させていこうというわけです。

*伊藤園さんの研究フォーラム「お茶で人生100年時代を豊かに生きる知恵~茶カテキン研究最前線~」

何はともあれ、お茶を飲むことに悪いことはないですね。

私たちは、そんなに難しく考えなくても、毎日毎食お茶を飲んでいるだけで、日々心身の健康という魔法をかけてくれるものだと考えています。美味しく、楽しく、あなたもお茶を暮らしに取り入れてみてくださいね。

そろそろ、花粉の話題もあがってくるようになりました。べにふうきパウダー茶なら、飲みたい分だけ作れるので、便利ですよ!