防霜ファン

茶畑で良く見る扇風機こと防霜ファンの設定をしてきました。

あれって、暑い時に回すんじゃなくて、寒い時に回すって知ってました?

冷たい空気がたまらないように、回すんですよ。

ぱっと見はわからないですが、だんだんと芽が動いてきています。

てっちゃんの茶工房の場所はこちら

ご注文はこちらから

お品揃え

ご注文承り票

TEL 0548-27-2043

FAX 0548-27-2500  (24時間受け付け)

厚木第二弾

厚木でラーメンも行ってきました!

ラーメン好きなんですよね!

厚木市にある本丸亭さんです。

塩ラーメンが美味しいお店!

トッピングで、必ず乗ってくる春菊がいいアクセントになります!

苦味や渋みも味のひとつ!

たまにはシブーいお茶が飲みたい時もありますよね。

てっちゃんの茶工房の場所はこちら

ご注文はこちらから

お品揃え

ご注文承り票

TEL 0548-27-2043

FAX 0548-27-2500  (24時間受け付け)

シロコロホルモン

昔学生の頃に住んでいた神奈川県の厚木市に行ってきました。

最近B級グルメで有名なシロコロホルモンを食べに!
ボイルしてない生の白モツは脂が乗っててジューシー!
値段も安く大変満足しました!
ビールがお供になりましたが、濃い深蒸し茶でも合いそうな気がしますね。

てっちゃんの茶工房の場所はこちら 

ご注文はこちらから 

お品揃え 

ご注文承り票

TEL 0548-27-2043 

FAX 0548-27-2500  (24時間受付)

春の食べ物

今日は夕食にふきのとうが出てきました。

この苦味がいいんですよね!

天ぷらでいただきました。

もう春なんですね。お茶の芽も春に向けてだんだんと、つぼみが膨らんできました。

もうすぐ新茶の季節が始まります。

IMG_2525

てっちゃんの茶工房の場所はこちら

ご注文はこちらから

お品揃え

ご注文承り票

TEL 0548-27-2043

FAX 0548-27-2500  (24時間受け付け)

 

収穫体験してきました。

ちょっとわけがあって収穫体験してきました。

レタスとトマトとイチゴの収穫をしてきました。

3つとも全部畑で食べさせてもらったんですが、雰囲気もあってか、かなり美味しかったです!

レタスなんかまるまる一玉食べてしまいました。

お茶も収穫して生で食べられたらいいんだけどなー。

IMG_2477 IMG_2479 IMG_2480 IMG_2481

収穫体験とはいかないですがてっちゃんの茶工房ではいつでも試飲やってますんで、よろしかったらいらしてください。

畑を見ながらお茶が飲めますよ!

 

てっちゃの茶工房の場所はこちら

ご注文はこちらから

お品揃え

ご注文承り票

TEL 0548-27-2043

FAX 0548-27-2500  (24時間受け付け)

茶畑での出来事

とある夕方、うちに帰ってくるとキャンキャンと隣の家の犬がずっと吠えてる。

いったいなんだろうと思って近くの畑に見に行ってみると

IMG_2463

こんな状況でした。やだ、可愛いと思ってみていましたがあんまりにも吠え続けるワンワン、いったい何があるんだろうと思い畑の中をのぞくと

IMG_2465

なんかいる、猫だ。

この猫、この場所から全然動かないんですよ、もしかしたら身ごもっているのかな?

それとも畑の中で暖を取っているのかな?

ちょっと観察していると、隣のワンちゃんのお迎えがきて、僕もそのまま帰りました。

いったい何だったんだろうと考えています。

IMG_2461

このワンちゃんに迫力がなかったのも逃げなかった理由かも。

 

てっちゃの茶工房の場所はこちら

ご注文はこちらから

お品揃え

ご注文承り票

TEL 0548-27-2043

FAX 0548-27-2500  (24時間受け付け)

 

 

濃い味が好き

こんにちは、健悟です。

ラーメンを食べてきました。

お茶の好みと一緒でラーメンも濃い味が好きです。

豚骨しょうゆ味、一度はまると中々抜け出せません。

中毒になるお茶作りたいですね。

IMG_1722

 

てっちゃの茶工房の場所はこちら

ご注文はこちらから

お品揃え

ご注文承り票

TEL 0548-27-2043

FAX 0548-27-2500  (24時間受け付け)

芋切干し2

お久しぶりです。健悟です。

前回、芋切干しの続きです。

前回は、ぺんぺんで切ったサツマイモを皿に並べるところで終わりましたよね?

今日は、その続きからです。

IMG_2290

切ったサツマイモを棚に並べて天日干しをします。この時に風が吹いていないと全然乾いてくれないんですよ。

だからこの時期に風が吹いてくれないと、切り干しを作るほうからすればすごく困るんです。

 

あらかた表面が乾いてきたら今度はお皿からサツマイモをはがしてハウスの中にいれます。

IMG_2292

外に置いておくと表面だけが乾いてしまい、中は生ということがあるため、一度室内に入れる事で、中にある水分を外に出してあげます。

一晩程度、室内に置いておくと水分が戻ってきて表面が柔らかくなってきます。

表面に出てきた水分をハウスの中で乾かしてあげれば、芋切干しの完成です。

IMG_2293

この、芋切干しはてっちゃんの茶工房でも売っていますので、ほしい方は、どうぞいらしてください。

 

てっちゃの茶工房の場所はこちら

ご注文はこちらから

お品揃え

ご注文承り票

TEL 0548-27-2043

FAX 0548-27-2500  (24時間受け付け)